上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近購入したCDの中でイチバン聴いていると思われる彼ら。
【ATARI TEENAGE RIOT】です!
若いコは知らんだろうな~自分が知ったのもここ1ヶ月くらいっす。
たまたまタワレコで最近発売されたBEST ALBUMを試聴したのがきっかけっした!
国内版CDって背帯(?)が付いてるじゃないっすか。
そこにコメント書いてたのが、マッドのVo.だったので気になってね。

ちょっとご紹介。(mixiから拝借。。。)
ハードコアの皇帝アレック・エンパイアと風変わりなカール・クラック、毒々しいヴォーカルのハニン・エライアス、そしてパワー・エレクトロニクス名人ニック・エンドウから成るアタリ・ティーンエイジ・ライオット。彼らは、伝説のバンドである。それぞれ違うルーツを持つドイツ出身の4人組はハードコア・パンクの精神と迅速なダンス・ビートを組み合わせ、音楽を政変の媒体として利用。リズムとディストーションに満ちた各トラックは、独断的な左翼革命のスローガンである。過激派を気取りながら(彼らの反・資本主義なメッセージはメジャー・レーベルにも登場している)、時には宣言どおりに活動を行う(ベルリンで暴動と化した抗議運動に参加、そして逮捕された)。ダンス・ミュージックがすたれ、パンクも政治的に無関心になろうとしていた時、彼らのユニークなサウンドと恐れを知らない詞はタイミング良く出現した。


全曲どれも聴いているとゾクゾク!!!怒りに満ちあふれてる感じ。
ものっそい生で体感したい!って思ったんけど
2001年にカール・クラックが死んでしまって活動休止状態。
97年99年のフジロックに出てたみたいで、悔しいぃぃぃ!!!!
その場に居たかったよぉぉぉぉ!!!!
今はYouTubeで漁って楽しんどりますが、このノイジーなサウンドで暴れてぇ!
BEST出したってことは、何か動きがあるんかな~。あってほしい!


しかし、『皇帝』って肩書きはどうやったら付くんだろうか。
ほしいな。あたしも。

↓これが噂の(?)ベルリン暴動です。


これじゃ全然、曲わからんので↓もう1つ「Revolution Action (Live 1999)」


張り方覚えたばっかなんで、調子ノリました。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://motikkorock.blog50.fc2.com/tb.php/75-1906e66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。