上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月2日デンマークのコペンハーゲンで開催された
【MTV Europe Music Awards 2006】でカニエが暴言を吐いたそうです。

最優秀ヒップホップ・アーティストの受賞は果たしたものの、
「Touch The Sky」がノミネート対象となっていた最優秀ビデオ賞は
フランスのデュオ、Justice vs Simian「We Are Your Friends」が受賞した。
Justice vs Simianの受賞スピーチの最中にステージへ乱入。
「F*ck This!」との放送禁止用語を発し、
さらに「もし俺が受賞できないならば、このアワードは信頼を失う」と続けた。
そして、ステージ上のJustice vs Simianに対して
「他意はないけど、君らのビデオなんて観たこともないよ」と言い放ったという。

たしかに。
見た事ねぇ~な。つーか誰??
ヨーロッパでは人気なんすかね?
そもそもカニエさん、MTVに嫌われとるんではないかと。
グラミーは受賞できても、MTVの賞はことごとく受賞してません!
むしろ今回、最優秀ヒップホップ・アーティストが受賞できて
よかったねぇ。と思うぐらい受賞してません!!
そりゃあんだけ外されればキレるよね。
曲は最高だけど、ビデオはダメって事?そうかなあ?
もっとレベル低いビデオがいつも受賞してるよな。
ま~グラミー受賞の方がレベル高けぇ賞だと思うんで
カニエさんはスゴイお人なんじゃないかと思うんすけどねぇ。
スポンサーサイト
11.06 (Mon) 22:12 [ KANYE WEST ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://motikkorock.blog50.fc2.com/tb.php/114-bd133e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。