上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年からはまたちょいちょい書いていこうと、書けたらイイなと、、、頑張ります!


私の今年一発目のLIVEはKASABIAN!!!

新作「Velociraptor!」が攻撃的(?)な音に感じたので、これはLIVE期待大だなと♪

Velociraptor!Velociraptor!
(2011/09/27)
Kasabian

商品詳細を見る


PVもクールでよろし!!!





KASABIAN JAPAN TOUR 2012

2012.1.10(火) 横浜BLITZ
Support act : BELAKISS
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,800(税込/1Fスタンディング・2F指定/1Drink別)

2012.1.12(木) 大阪 ZEPP OSAKA
Support act : BELAKISS
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,800(税込/1Fスタンディング・2F指定/1Drink別)

2012.1.13(金) 名古屋 ZEPP NAGOYA
Support act : BELAKISS
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,800(税込/1Fスタンディング・2F指定/1Drink別)


2012.1.15(日) 東京 新木場STUDIO COUAST SOLD OUT
Support act : BELAKISS
OPEN 17:00 / START 18:00
¥6,800(税込/All Standing/1Drink別)

2012.1.16(月) 東京 新木場STUDIO COUAST
Support act : [Champagne]
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,800(税込/All Standing/1Drink別)
スポンサーサイト
01.03 (Tue) 20:28 [ KASABIAN ] CM0. TB0. TOP▲
カサビアンがフジに決まって、えーってなってましたが
単独が一緒に決まったので一安心です。


7.23 (wed) CLUB CITTA'
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)

詳細はSMASHで。



アタシはスマッシュの会員ではないので早い番号は取れないだろうなー。
まぁ、平日川崎なので開場時間にきっと間に合わないだろうけど。

とりあえず、7月のLIVE予定が出来たぁ♪
06.10 (Tue) 12:24 [ KASABIAN ] CM0. TB0. TOP▲
やっと書きます。
1/13(土)にカサビアンのライブ行ってきました!!
この日は横浜BLITZ。
あたしの友に全公演+アフターパーティー参戦の強者がおります。

当日は仕事。到着したのは5時すぎ。酒飲みながらダラダラ。
開演前はずーっとミューズがかかってました。

ライブは、トムが終始ゴキゲンそうでした。
何度もビアー片手に満面の笑顔で「カンパ~イ~!」
マイクのコードをぱしぱし叩いてみたり、「ホイホイ」コールをさせてみたり。
「ホイホイ」コールがほんと意味不明だった。笑。
ホイって。しかも、自分でやらせといて爆笑。オイオイ。
でも。それよりも気になったのがサポート(?)のギター君。
髪モジャギター君。
弾き方がハンパねぇ~っす!肘から下をグルングルン回して弾く感じ。
ん~これじゃあ伝わらんよね。。。とにかくハンパねぇ!!

実は最新のアルバム聞かずに行っちゃったので、わからん曲がたくさん。
そんな時は髪モジャギター君観察。
最前から3列目くらいの位置で。気づいたらこの位置だった。
ついこの間、マイケミのライブに行ったばかりだったので人と人との間の余裕に驚きました。
たしかに、余裕なきゃ踊れないしねぇ。

セットリストはこちら。
BROWN ACID
SHOOT THE RUNNER
REASON IS TREASON
SUN/RISE/LIGHT/FLIES
CUTT OFF
BY MY SIDE
ME PLUS ONE
EMPIRE
SEEK & DESTROY
PROCESSED BEATS
THE LAST TRIP
THE DOBERMAN

APNOEA
CLUB FOOT
STUNTMAN
L.S.F
01.17 (Wed) 17:56 [ KASABIAN ] CM0. TB0. TOP▲


デビュー作でレジスタンスをスタート、
怒涛のライヴ活動で世界中に無数の賛同者を増殖させ、
無敵艦隊と化したカサビアンが今作ではいよいよ本格的に体制を制覇!!!

翻された反旗はそして帝国となり、強力な破壊力を持って世界を凌駕する・・・

危険度100%の最新アルバムはその名も”EMPIRE”。

X-Dayは9月6日!!


~About new album “Empire”~

“This album’s for all the kids who fought for us”-Serge
このアルバムは、俺達の為に戦った奴らに捧ぐものだ。---サージ

<Tracklist>

1. Empire
2. Shoot The Runner
3. Last Trip
4. Me Plus One
5. Sunrise
6. Aponea
7. Program 88
8. Stuntman
9. Seek & Destroy
10. British Legion
11. The Doberman


オアシスやローゼズ、マニックス等UKのトップアーティストの名作を生み出したウェールズのRockfieldスタジオにて制作された本作は、 精力的なツアーで培ったバンドとしての彼らの底力が見事に刻み込まれ、ヴィンテージな質感をもちながら、それでいて、彼ららしい“今”なサウンドに仕上がった、正にカサビアン節の真骨頂的作品!!! プロデューサーは前作同様ザ・ミュージック、エディターズ、DJシャドウとの仕事で知られるジム・アビス、ミキサーはニルヴァーナ”ネヴァーマインド”やリンプ・ビスキット等を手掛けた名職人アンディ・ウォレスが担当。何があっても最高傑作以外ありえません!


うぉぉぉおお!!!!楽しみ以外のなにものでもねぇ!!
初めてサマソニで見た時の興奮は今でもハッキリ覚えてるよ!

早くあのワルな音を体感したい!!
06.14 (Wed) 15:58 [ KASABIAN ] CM0. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。